ホーム » ベルーナ・リュリュのブーツ・ブーティー・ムートン » 秋冬ブーツセール!ニーハイブーツやムートンブーツはいつから履いたらいいの?

スポンサードリンク

秋冬ブーツセール!ニーハイブーツやムートンブーツはいつから履いたらいいの?

ニーハイブーツ ムートンブーツ ロングブーツ いつから

すっかり、秋になりましたよね。コートまでは、さすがに要りませんが、そろそろ、「あったか」素材の洋服、小物の出番になりそうです。

今日は、そんな秋冬の「あったか」の定番、ブーツの紹介です。

ブーツは、毎年定番物が人気がありますね。ここのところで言えば、ニーハイブーツ、ムートンブーツ、ブーティーなどが定番です。

ニーハイブーツムートンブーツ、ブーティーの3点をおさえれば、ショートもロングもどちらも楽しめるので、この3点をおさえておくのが良いです。

とくにニーハイブーツやムートンブーツは秋の終わり頃から冬の定番ブーツですね。

ニーハイブーツやムートンムーツ、ロングブーツはいつから履いたらいいか悩んでる女性も多いみたいですけど、11月~12月ぐらいからが一般的でしょうね。10月だとちょっと早いかな。

ブーツは、定番物のデザインにプラスアルファの流行が入る傾向にあります。

例えば、今年ならば、スタッズ付きのものや、ウェッジソールのもの、バイカラーのものなどが、定番ブーツに組み込まれている感じです。

毎年、毎年購入しなくても、応用が効きそうなものもあるので、タイプ分けで、種類を購入する方が、ブーツに限っては賢い買い方かも知れません。

■ムートンブーツとは?

羊の毛皮=ムートンです。その毛皮を使用したモコモコの、長靴のようなデザインのブーツ。あったか度は1番高いですし、ヒールがないので、履き心地も良いです。

今年のおすすめは、楽ちんなのに美脚効果&あったか。どんなスタイルにも合わせやすいショート丈×スマートなフォルム。

インヒール入りでさりげなく脚長効果も期待できる"こっそり脚長!ムートン調ブーツ"でしょうかね。

■ニーハイブーツとは?

ニーハイと言うのは、「Knee high」。つまり、膝丈、膝までの高さの、という意味のあるブーツです。2006年頃からの秋冬定番ブーツです。美脚効果も高いのが良いですね。

おすすめは、ブロックデザインのヒールがゴージャスなブーツ。伸ばしてニーハイに、折り返して膝下丈で履ける2WAY仕様の"2WAYブロックヒールニーハイブーツ"ですね。
■ブーティーとは?

ブーティーとは、パンプス+ブーツのようなシューズのことで、ショート丈のブーツです。

くるぶし丈の短いブーツですが、足を強調できるので、タイツなどとの相性も良いです。

おすすめは、シンプルで飽きのこない程よいヒールのショートブーティですね。ヘビ柄とヒョウ柄のみ異柄切替仕様になっています。

ちなみに、ベルーナ(Belluna)、リュリュ(RyuRyu)では、パンプスやブーツ、サンダル、スニーカーなどだけでなく、様々なファッションアイテムのお得なセールを随時開催しています。

“48時間限定のタイムセール”や“ベルーナのサイズの日”“RyuRyuアウトレットセール”なども開催されているので、バーゲンセール会場を定期的にチェックしてみることをおすすめします。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top