ホーム » ぺたんこ&低めヒールシューズ・靴 » ポインテッドで美脚魅せ♪オンもオフも活躍できるローヒールパンプス!

スポンサードリンク

ポインテッドで美脚魅せ♪オンもオフも活躍できるローヒールパンプス!

ベルーナバーゲン ポインテッドローヒールパンプス

歩きやすく、疲れにくいパンプスの選び方のコツとしては、中敷きのクッション、そして、靴底、ヒールをポイントとして選ぶのが良いと思います。

1つずつ、選び方のポイントを紹介していきますね♪

まずは、中敷き。

クッション性の高いものですと、足裏への負担が減るので疲れにくいです。

最近は、こういったクッション性の高い靴というのが増えてきているので、クッション性の良さを謳ったものをチョイスすれば、問題ないと思います。

私は最近、スケッチャーズのメモリーフォームを購入したのですが、これもまた、クッション性が高く、凄く安定感があり、疲れにくいです。

やっぱり、クッションがしっかりしていると、履き心地は段違いに良いですね!

次に、靴底です。

意外と皆さん見ないポイントなのですが、靴底に凹凸がないものですと、雨の日に滑りやすいだけではなく、地に足がフィットしないので安定感がなく、歩きにくいです。

パンプスを選ぶ時は、しっかりと靴の裏まで見る習慣をつけたほうがいいですね!

凹凸があるものならば、安定感があり、通勤の時など、長時間歩く時も疲れにくいです。

ヒールは、高いものの方が美脚効果を得られやすいという風潮ではありますが、高すぎるものは、足への負担も大きいですし、歩きにくく疲れやすいです。

オフィスファッションとして使用するなど、デイリーユースアイテムとして購入する場合は、5センチくらいのヒールがあれば十分です。

フォーマルなシーンで使うものとは別にして考えるのがおすすめです。

ちなみに、ベルーナ(Belluna)、リュリュ(RyuRyu)では、パンプスやブーツ、サンダル、スニーカーなどだけでなく、様々なファッションアイテムのお得なセールを随時開催しています。

“48時間限定のタイムセール”や“ベルーナのサイズの日”“RyuRyuアウトレットセール”なども開催されているので、バーゲンセール会場を定期的にチェックしてみることをおすすめします。

スポンサードリンク

Return to page top